ICT勉強サークル


   💛 ICT技術を楽しく学び合うサークルです 💛


ICT勉強サークルは毎月第二木曜日(変更されることもあります)13時30分から

江南市地域情報センターを中心としてICTの新技術に興味のある人たちが気楽に

集まり交流できる勉強サークルです。

勉強するICT機器はパソコンだけにこだわらずタブレット、スマートフォン等の

モバイル端末も研究対象としています。

サークルでは勉強した結果を社会に還元できる講師の養成も同時に行います。

勉強会の進行は特定の講師がお話するスタイルではなくテーマを持って参加した

人が中心となって発表し「学び合う」勉強会として進めています。

サークルで学んだ成果は、私たちの上部団体「尾北シニアネット」内で開催される

講座に活用します。また、地域で活動している企業、組織、団体のICT利用の応援

も行っていきます。


   パソコン

パソコンで普及しているアプリケーションのタブレット版はいろいろと発売されていますが、その機能は劣る場合があります。高度で専門の作業を行うには、パソコンを利用した方が便利です。

また、WordExcelなどの文書は、閲覧や簡単な編集はタブレット端末でも行うことができますが、仕事で使う高度な編集を行うには、やはりパソコンが必要になります。

   タブレット

タブレット端末はスマートフォンに比べて画面が大きく、パソコンに近い高性能なスペックを持っています。マウスやキーボードで操作するノートパソコンとは異なり、タッチパネル式で手書き入力など直感的に操作できるのですぐに使えるようになります。タブレット端末は薄くて軽量であるため、持ち運びに適しています。

  スマートフォン

iPhoneの登場やスマホの愛称で瞬く間にブームとなったスマートフォン。2011年にはパソコンの出荷台数を越えるまでに普及しました。スマートフォンは基本的にパソコンと同じような作りで、中身はほぼパソコンです。次々と新しいアプリが開発されていて常に新しいアプリを入れて自分のスマホを自分専用にカスタマイズすることができます。



スマホ・タブレット同好会「スマイル」もよろしく

必要な情報はいつでもどこでも即座に手に入れることができる!スマホやタブレットはいまや生活必需品になりました。しかし買っては見たものの使いこなせていない人が多いのが現状では? 

〔スマイル〕は、いまさら聞けない便利な使い方や新しい情報を、仲間同士の交流で教えたり教えられたり 、

自身の生活や、地域の活動に役立てることを目的とした同好会です。

   スマイルのホームページは

http://smilemobile1101.jimdo.com

 

 私たちの上部団体は「尾北シニアネット」です。

パソコンを道具として使い、人生を楽しく暮らそうという人の集まりを目指して2002年に尾北シニアネットは設立され、「高齢者の生きがいづくり」「コミュニケーションの場をつくろう」と企画して13年目になります。パソコンの勉強サークル、趣味のサークルが次々と生まれ夫々のサークルが活発に楽しく活動するに至りました。2003年にNPO法人格を取得して事業の拡大を目指しましたが、無理のない楽な会の運営にしようと各サークルの代表者が世話役となって運営できる任意団体として再出発しています。